Blog Single

06 7月

潜在意識の入れ替えまとめ

きっと無理だろう 迷惑かけるだろう 〇〇はできないだろう という
マイナス思考しか浮かばなくて 悩んでいませんか?

それは潜在意識の中に積み重なって停滞している
マイナスイメージの影響

私のカウンセリング技法の一つなら マイナスイメージをプラスイメージと 入れかえることで改善できます。

入れ替えるとどうなるのか?

それは普段から無意識にマイナスに繋がる選択肢を選んでいた自分から

プラスに繋がる選択肢を選んでいける自分へと変わります

どうせダメになる→その通りダメになった。

これは無意識のマイナス思考がダメになる選択肢を
選んでいるからなんです。

一つ例を出すとすれば

〇好きな人に愛される自分になっている

これは誰もが望むことかと思います

でも、ここで過去の失恋や異性とうまく話せないなどの
マイナスイメージが頭に浮かんでくると思います

なのでそのマイナスイメージと上記の望む自分に繋がる
プラスイメージをいれかえるわけです

この技法の良い所は

〇なりたい自分を明確にでき、常に確認できること

〇ブレがちな自分の心に目標、目的が芽生えること

〇いかに無意識に選ぶ選択肢が人生において重要なのかということに気付き自分が変わることで周りを変えていけることを実感できること

〇なりたい自分になれること

です。

ぜひ、一度 お試しください。

私自身の実験で 
30年近く、どうせ否定されるから話しても無駄と思っていた父と
腹を割って本音で語り合い、理解を勝ち取れたことは
本当に大きい出来事でした。

実は相手に対して勝手にイメージを作り
目の前に壁を作っていたのは自分自身だったことを
痛感した出来事でもありました。

つまり過去のマイナスイメージから
父と話し合い、受け入れてもらいたくても
その行動を起こす前に 無意識に
「無理だ、諦めろ、わかってもらえるはずがない」
という言葉が頭に浮かんできては
話しかけてみようという選択肢が見えなかったんだよね

だから実験でひたすらマイナスをプラスイメージへ
変えていったの

そうするとね 不思議と
父が素直に話を聞いてくれているイメージが
頭に浮かぶようになってきて

何度もトライし やめてを繰り返し
一カ月が過ぎようとした時

「親父、話がある 聞いてくれないか?」と
言えたんだよね。

もちろん ガクガクブルブルしてたw

それでも伝えられたんだ 自分の本当の気持ちを
そして「そうだったのか・・・」って受け入れてくれたんだ。

あの喜びは文章にできない

だからこそ体感してほしい

潜在意識のマイナスイメージに
振り回される自分から

振り回されず 自分がなりたい自分になれる
ありのままの自分を好きになれる実感を
感じてほしいと心から願います。

まずは不安な部分や質問等があれば
気軽に公式サイトのお問合せより
ご連絡ください

Related Posts

Leave A Comment