ごあいさつ

 


  

 





初めまして、カウンセリングサービス月猫代表の河村健太郎です。

2012年より独立して4年、心機一転として
より自分が得意とする恋愛に関してのカウンセリングをスタート
恋愛カウンセラーとして16年の6月より再スタートを切りました。

また、同年 自身も半信半疑の中、受けてみたマインドブロックバスターの
心のブロック解除にて自身の変化を体験し、自分のカウンセリングに足りないと
長年悩んでいた部分を解決、自らもマインドブロックバスターとして活動を始める。

小さい頃から内向的な性格で中学生の時に女子の集団によるイジメから
女性恐怖症になり、同時に対人や視線恐怖症などを発症する。

高校では男子校で隣も男子校という、今思えば違う意味で
パラダイスな学生時代(苦笑)

なぜか男性に好かれやすいらしいということをここで知る。

人生初の三角関係は全員男子という稀な経験をする。

たまにカウンセリングをスタートして私の声を聞くと
女性のカウンセラーだと思っていましたと言われること多々

だが至って普通に恋愛対象は女性です。

21歳にして社会人となってようやく遅い青春が来る。

この時、女性恐怖症を克服できたきっかけとなった女性は
実はその時二股をかけていて後々ショックを受けることとなるのだが
その頃にはある程度克服できていたせいか
「そういう女性もいるよね」と捉えることで乗り越える。
(実際は相当涙したのは秘密)

なぜか他人の恋愛の相談に乗り、いざこざに巻き込まれ、命の危険を
感じることもしばしば そんな20代

接客業などを経て、実は自分がどちらかというと女性よりの
思考だったり趣味だったりすることが判明

だが、変な所で男性らしさがあったりとまるで中間管理職

そんな私です。

現在は出会って11年続くパートナーとそれはそれは落ち着いた
とは言い難い色んな出来事を経て、現在に至る。

恋愛はそもそも楽しいもの、楽しむものであって
ついつい周りの経験や他人の話に振り回されて 自分らしい
自分が望む素敵な恋愛をできない人が多いと感じ

周りの幸せや恋愛を基準にするのではなく
あくまで、悩んでいる方自身の心から望む恋愛が
できるようにアドバイスをする日々。

カウンセリングをして次の日に彼氏ができましたと
聞いた時は流石の私も驚愕

私のカウンセラー人生最速、私の心の中で恋愛界のボルトと
敬意を表しています。

猫が好きなのに猫アレルギー

フェレットの「姫」を飼っているがたまに体調が悪いと
フェレットでもアレルギーを起こすとても残念な体質の持ち主。

ちなみに犬は大丈夫。

ブロック解除の時は愛用のブレスとオルゴナイトを使うことで
よりイメージが見えやすいことに最近気づき活用中

                      
                      

                  


 

© 2012 Counseling Service 月猫. All rights reserved.